読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

4月8日(金)全力千川ライブ@千川びーちぶ

f:id:theklf:20170504143252j:plain

全力じじぃのネタライブに行った。

頻繁に見に行けなくても気になる芸人さんはいつの時代にもいて、全力じじぃはその一組に入っている。小さい頃の土曜夜8時といえばドリフよりひょうきん族だったし、最初はネタのテンションの高さに驚いたけど同じだけ親近感を感じて応援したくなった。同世代が見たらきっとこの気持ちがわかると思う。

このライブは、ネタ3本とゲスト2組のネタ、各ゲストの持ち込み企画という形で毎月1回行われている。流れは、OP〜ネタ1〜ヤーレンズネタ〜ネタ2〜トークと企画〜アマレス兄弟ネタ〜ネタ3〜トークと企画という感じだった。とりあえずヤーレンズとアマレス兄弟、真反対の芸風を並べるゲスト選びのセンスが絶妙。

OPトークでは恒例らしい「今月の差し入れ報告」。過去に「鍋をしたい」トークをしたことから、それ以降ゴマドレッシングやゴマなどトークに連動した差し入れが続いている(もはや大喜利)という話で、この回では「卓上ゴマ擦り」が届いていた。熱烈な常連さんが多いようで、その話になると歌舞伎のかけ声の如く「待ってました!」的な空気になっているのが面白かった。

f:id:theklf:20170504143503j:plain

写真:Tシャツの裾もしっかり入れる。

ネタは、結婚式の手紙やお金持ちになりたい話、ビートボックスなどネタを数珠つなぎにしたネタ、「売れるためにハリウッドのマジシャンに弟子入りする」、「電車で見た携帯で話すおじさんの話」の3本。細かいネタが1本のストーリーになっていたり、コント風になっていたりと形はいろいろだけど、すべてがその冠に恥じない全力ぶりで笑いっぱなしだった。

f:id:theklf:20170504143525j:plain

写真:スタイリッシュ認識をされているヤーレンズ

ヤーレンズは、10回クイズのプロポーズやあんみつのネタっぽい指でキスする話のおしゃべりとドラえもんのネタ。
f:id:theklf:20170504143921j:plain

写真:ハイカロリーな40代とローカロリーな30代。

持ち込み企画は「全力じじぃのネタをスタイリッシュに置き換える」。ハイカロリーさに定評しかないのに「実はヤーレンズの雰囲気にはちょっと憧れている」と言うお二人。なのに実際にやってみると、顔で面白演技をしたり笑いが出てしまったりと照れが隠せない。「別れの場面をカッコよく言う」場面でも笑ってしまい、「お手本を見せてよ!」と出井さんにパスするも、結局出井さんまで照れて終わるという微笑ましくも芸人さんらしいオチだった。

f:id:theklf:20170504143954j:plain

写真:「白いハンカチを持っていないと減点」のアマレス兄弟。

アマレス兄弟は初見。兄弟で試合を進めながら「アマレスあるある」を言うというネタで、見た目的にはアヴァンギャルドでしかないけどなるほどとも思えるし面白さもあるし‥‥という不思議な印象だった。

f:id:theklf:20170504144200j:plain

写真:なんか見たことない風景。

持ち込み企画はコーチ経験のある兄弟らしく「アマレスを体験してもらおう」。準備運動やウォーミングアップから試合までを一通り進めるだけなのにものすごく面白い。倒立や人を使った筋力アップトレーニングなどに四苦八苦する様子は、往年の「モーレツ!!しごき教室」を彷彿とさせる昭和感もあってよかった。どうやらアマレス兄弟のお兄さんも40代らしく、終わってみれば基本40代メインで身体を張るというパンクな内容になっていた。
そういえばラジオの「粋な夜電波」で「40〜50代は今だユースの精神が醒めず、逆に20〜30代は妙に老成していて世代の感覚が逆転しつつある」という話があったけれど、この日はまさにそれを体現したライブだったと思った。

#ライブメモ #全力じじぃ #ヤーレンズ #アマレス兄弟