読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

1月31日(火)トッパレG@しもきた空間リバティ

f:id:theklf:20170205153153j:plain

トッパレGに行った。MCはスパローズ、出演者はアントワネット、湘南デストラーデ、ねじ、ギフト☆矢野ウエストランドヤーレンズ、インディアンス、エルシャラカーニジンカーズうしろシティ、錦鯉、POISON GIRL BAND

f:id:theklf:20170205153938j:plain 

写真:1年ぶりの出演で華麗に優勝をかっさらったうしろシティ

少し間が経っているので、ひとまず覚えているものメインでメモ。優勝はうしろシティ、2位はねじ。私もこの辺を投票したのでコントの面白さが際立つ日だった気がする。

トップバッターだった初見のアントワネット。テーマはよくある「天使と悪魔」だけど、王子様キャラ山口さんの不思議なボケにツッコむ小澤さんのやんわり貶しが入ったワードや絶妙な間がジワジワと面白かった。他のネタも見てみたいな〜と調べたらワタナベの芸人さんとのこと。この事務所はタレントよりというかテレビ映えする芸人さん、いわゆるお笑い以外の才能を持つ方やキャラが濃い方が多いイメージだったので納得してしまった。事務所の名前がそのまま方向性を表している感じ。
ねじは「バンドマンの彼氏」。バンドマンの彼氏ネタはシリーズで何本かある気がするけど、まだ制覇できておらずキャラや話の繋がりや個性の違いがわからないのが悔しいところ。昨今のネタはほぼ好きなので佐々木さんの視点が好みなんだろうけど、今回もまたニッチな所を突いてきたという印象。V系かと思いきや冒頭で「中央線住まい、普段は高円寺のむげん堂でバイト、バンドは大人数のトライバル系」かと思わせる要素が出てきて噴き出してしまった。中盤の動きも含め面白さしかなく、さらにオチのセリフがシンプルなのにこのやりとりを集約しているようで最高。5分ほどの間に、普段はシタールガムランを使った民族音楽に打ち込みを重ねた変拍子で乗りにくい10分くらいあるインストものやるタイプだよな〜とか(正誤は別にして)勝手に想像してしまえるような背景が見えるキャラと、それに沿った展開がねじのコントの面白さだろうなと再確認した。あと音楽まわりの友達にも見てもらってどう思うか知りたい。
どのネタを見ても面白いギフト☆矢野さん。「父親と結婚の許しを請う娘」のやりとりも特に珍しいネタではないのに、自分に準えたかのようなピン芸人にやたら詳しい父親の返答は自虐込み(直前のR-1敗退もあってか)の哀愁も感じられ、矢野さんにしかできない展開になっていた。しかしあんなに面白いのにR-1には通らないなんて難しい世の中だね。
ジンカーズは、新ネタの「結婚式の出席確認」。結婚式の招待状を出した馬場さんと受け取った樋口さんの電話を模した声のやり取りのみ。見た目的には「拝啓、吉田戦車様」的な感じのシンプルさ、でもだからこそ心情が際立つように見えた。「察してよ!」という空気をガンガン出しても電話だからさっぱり通じない馬場さんのもどかしさと、飄々とした語り口なのにどこか変でズレた樋口さんのマイペースさ。樋口さんの昨今の出来事から生まれたコントなのかとも思わせる一方、ひさしぶりにこれぞジンカーズというブラックさが見られてよかった。馬場さん曰く、今年は単独をやらずに通常ライブで新ネタを出していくそうなので、ジンカーズの出るライブはできるだけ見に行きたい。
金子さん曰く「1年ぶりかも」という、確かにおひさしぶりのうしろシティ。見たことがある「遅刻」のネタだけど相変わらず面白く、むしろさらに面白さがパワーアップしている感じすらあった。金子さんのツッコミが以前に比べて力強くドスがきいた感じになったからかもしれない。あのサングラスの件と予想外の話が矢継ぎ早に飛び出してくる後半のラッシュはいつ何度見ても面白い。
初めて見た錦鯉の「名探偵」、やっと殺陣込みの「侍の決闘」ネタが見られたヤーレンズ、同期の話に西田ひかる押しを織り込ませそのたびに笑ってしまうPOISON GIRL BANDなど、そういえば初見かもという漫才もたくさんで楽しかった。

f:id:theklf:20170205154411j:plain

写真:企画コーナーからEDまで毎度のごとく周囲からのツッコミと笑いを巻き起こす錦鯉まさのりさん。

企画コーナーはチーム対抗クイズ。このパートのみ回答者側にトップリード和賀さんや夜ふかしの会砂川さんが参加していた。バーオフのメンバーが揃う様子がなんとなく2014年頃を思い出させて懐かしい。そういえば阿諏訪さんが「相方に秘密にしていること」というクイズを持って現れた時に金子さんが「英字新聞を読む姿がかっこいいと思っている」(だったか)、昨今ではすっかり定着したナルシスト弄りが舞台上で見られて大笑いしてしまった。

f:id:theklf:20170205154017j:plain

写真:30歳前後の筆頭ヤーレンズ(左)と2位のねじ。

トッパレGはジジイでAはエース(若手)という区分らしい。ただトッパレAのチラシを見ると、30歳前後のコンビはGAともに出演する扱いらしいので、今後もチェックしていきたい。

#ライブメモ #アントワネット #ねじ#ギフト☆矢野 #ヤーレンズ #ジンカーズ #うしろシティ #錦鯉 #POISON GIRL BAND