読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

12月23日(金)弱い人たち第2回公演「もっと強くなりたい」@渋谷ユーロライブ

f:id:theklf:20161226013251j:plain

ゾフィー上田さん、ラブレターズ塚本さん、ハイパーポテンシャルズ ポテンシャル聡さん、玉田企画の玉田さん4人が立ち上げたコント集団「弱い人たち」の第2回公演を見に行ってきた。ゲストは日本エレキテル連合 橋本さん、モグライダー芝さん、元巨匠岡野さん。

ラブレターズのコントを思わせる歌ネタなどがありつつも、お笑いのコントというよりは演劇のオムニバス公演という印象だった。25日夜のケーキ売り場に集う男子の様子を描いた「クリスマスケーキ」、甲賀流忍者屋敷で人生の厳しさを知る「忍者」、バイト3人衆が同僚の女子に意を決して告白する「告白」、直前の幕間SEから連動していた「合唱コンクール」、当人たちより親が盛り上がる「お見合い」、放課後のふざけあいを説明する「ふざけっこ」、クラスで飼ってきたカッパとの別れ「カッパ」、クラスメイトを助けに行く「羞恥村」などがおもな作品。個人的には「告白」と「合唱」、「お見合い」が好きだった。

岡野さんのおじさん役の鉄板ぶり、不良にチンピラに店長に教祖と学生から胡散臭い役までさらっとやり遂げる芝さんの柔軟さ、落ち着いた(でも変な)中学教師から中年、老人まで濃さ満開の橋本さんの達者さ、このキャラの濃いゲスト3人が坊主とめがね2人ずつの薄味メンバーに加わって生まれる空気感が絶妙。全員学ランが似合いすぎな部分や80'sMTV感のある選曲なども含めて楽しい公演だった。

しかしユーロライブは何度行ってもユーロスペース時代(半分残ってるけど)を思い出して切なくなってしまうな…。公演とはまったく別の話だけど。

#ライブメモ #ラブレターズ #ハイパーポテンシャルズ #日本エレキテル連合 #モグライダー #弱い人たち