読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

10月29日(土)夜明け前が一番暗い@千川びーちぶ

f:id:theklf:20161030213558j:plain 

錦鯉(白黒)とヤーレンズ(赤緑)のライブ「夜明け前が一番暗い」を見てきた。22時スタートのびーちぶじゅーじ枠だそうで、錦鯉とヤーレンズ各コンビのネタ、ヤーレンズをやるまさのり&出井組と錦鯉をやる隆&楢原組によるシャッフルネタ、2組でのトークで計約70分。

f:id:theklf:20161030220310j:plain f:id:theklf:20161030220240j:plain

次のシャッフルでこのコンビネタを再現することもあってか、本ネタは錦鯉が動き多めの「アナウンサーになりたい」、ヤーレンズは埃を取ってあげたり肘だったりと比較的懐かしめのセットリストにファミレスのネタ。それぞれいつも通りに面白かった。

ボケのトーンが真逆だけに、同じ内容でもまったく違う印象になっていたシャッフルネタ。まさのりさんならではの独特の表情や間、下ネタの台詞で照れまくる妙に愛らしいおじさんの姿に爆笑しながら進める舞台上の出井さん同様に客席からも爆笑が起こっていた。隆さん曰く「ヤーレンズのネタはよく聞いたらバカバカしいんだな」。

錦鯉はとぼけた風貌の人が知的な職業をやりたいと駄々をこねるギャップが鍵なのに、真逆の楢原さんに対して「できそうだな」、「おまえならできそうだよ」とアドリブを入れ、何度も繰り返して面白くしてしまう隆さん。そして企画以外では稀に見る運動量と声量で完コピしてしまう楢原さんだけに、そのやり取りはなんだか迫力がある面白さだった。まさのりさんが考える動きは手足の長い人がやると迫ってくるものがある。

f:id:theklf:20161030213623j:plain

トークでは「お互いの第一印象」や「ヤーレンズにアドバイスがほしい」、「健康の話」など。錦鯉に対しては「地下ライブ界を牛耳るベテランコンビだろうから近づかないほうがいいと思った」、ヤーレンズに対しては「初めてネタを見た時に笑いすぎて前のお客さんから振り向かれた」ほどで「あいつら大阪に帰らせろって言った」。ランジャタイの第一印象とも違うエピソードが多くて興味深かった。ひどい肩こりのまさのりさんと出井さん、痛風の隆さん、体力がなくて眠りがすごく浅い楢原さん、年齢が一回りほど違う2組の健康話がずいぶん盛り上がっていた。

気軽に来られるのに無駄なく濃い内容で楽しいライブだった。

#ライブメモ #錦鯉 #ヤーレンズ