読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

10月13日(木)M-1グランプリ対策ライブ2016@野方区民ホール

お笑い

昨年のシアターブラッツから倍の会場規模になった2回目。トム・ブラウン〜相席スタート〜馬鹿よ貴方は〜笑撃戦隊〜錦鯉〜ヤーレンズウエストランド〜ダイタク〜メイプル超合金囲碁将棋の10組で、上位3組が決勝戦に進むM-1スタイル。仕事が長引いたので馬鹿よ貴方はの途中からしか見られなかったけど、対策ライブといっても「調整してます!」という雰囲気ではなく、ごくいつも通りという感じだった。

 個人的に面白かったのは鉄板「水族館」の錦鯉と「兄弟げんか」のダイタク。特にダイタクは双子ネタなのに「兄弟げんかをネタには持ち込まない約束だろ」から「アイスを食べた」、「2,000円を返せ」というやりとりがどんどん展開する聞いたことのない構造で面白かった。そういえば一番見たかったヤーレンズ(の一本目)は、初披露だった新衣装が衝撃的すぎたのか内容をまったく覚えていない。

決勝に進んだのは上から、1位ヤーレンズ、2位錦鯉、3位ダイタクの3組で、ネタ順は錦鯉〜ダイタク〜ヤーレンズになった。錦鯉の「電車」は今までにも見てきたネタだけど何度見ても面白いのがすごい。基本的に舞台に登場しただけですでに面白いのもずるい。ダイタクは「ダイタクの親父」。このネタも1本目と同じく「父親が実はすごい」という要素が転がっていく話だけど血縁のコンビでないと成立しなさそうな内容だった。ヤーレンズはカレーパーティなど(衣装以外は)通常運転だったけど、後半に「スシ食いねえ」の歌ネタが入るセットリストだったのでいつもよりリズミカルに感じた。

発表を待つ間のトークでは、ヤーレンズ楢原さんの衣装の縫目がいきなり裂けてしまったという話から「今気づけてよかったのでは」、「そうなるなら本戦のほうが面白かったかも」と周囲を巻き込んでえらく盛り上がっていた。MCのハマカーン神田さんの「仕立てはどうなってるの!?」という気遣いと「クリスマスみたい」というコメントが妙に印象的だった。その後の結果発表ではヤーレンズが1位に。ケイダッシュのライブなのに誰も決勝に進まなかった去年から比べたら大躍進だと思う。

そういえば衣装に使った生地は舞台装飾用で伸縮性がほぼないと話されていた。遠目に着心地があまりよくなさそうに見えたので、季節や場所、動きも含めて今後いろいろと大変そうだなと素人ながらに思った。

f:id:theklf:20161017012037j:plain

写真:暗がりで焦って撮った投票用紙。
#ライブメモ #ヤーレンズ #錦鯉 #ダイタク