読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talulah gosh's blog

リハビリがてらの備忘録(昔のブログは http://d.hatena.ne.jp/theklf/ )

「ビル・カニンガム&ニューヨーク」

「ビル・カニンガム&ニューヨーク」は(世界一ファッション界で重要な)ファッションフォトグラファーでありジャーナリストのビル・カニンガムが、洋服を撮影する意味とそれが社会に与える意義を記録した映画だった。資料としてファッション系の博物館に残しておくくらいの価値があると思える感じ。だから、鑑賞後の充実度はファッションを媒介にした作品の中では飛び抜けていたけれど、中でもビルが「洋服は日々を生きるための鎧なんだよ」って話す場面と出会えたのがとても嬉しかった。